BLOG

ブログ

2021年2月17日~2021年2月23日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)レポート結果発表

【9週目】暗号資産アナリストが提供するサービス「Coin Choice」を利用したビットコイントレード結果とは?

過去の結果発表の記事はご覧いただきましたか?


出島さんと前田さんにアナリストレポート(以下、売買タイミングレポート)をご利用いただき、ビットコインの運用のアドバイスをさせていただいています。


前回は、出島さんの長期保有資産の推移、そして短期トレードの結果発表といった感じになりましたね。


さて、今回は9週目の取引結果をご紹介したいと思います。


果たして、今回も私の予想が当たり利益が出るのか。それとも、予想を外してしまうのか。


どうなってしまうのか!? ドキドキ…


結果と合わせて、9週目に提供した売買タイミングレポートの内容もご紹介しますので、ぜひ皆さんも今後のトレードの参考にしてみてくださいね。


それではまずレポートの内容をご紹介する前に、今回の記事の前提を整理してみます。


9週目の売買タイミングレポートは、2021年2月17日に発行。


今回、私が暗号資産市場をさまざまな要因から分析をしたレポートのポイントは、以下の4つです。

  • 転換線が基準線の上にあり、遅行スパンが実態価格の上にある、実体価格が雲の上にある、この3要素が整っている、いわゆる『三役好転』の状態
  • 長期は、上昇基調なので、現物の買いをいつ行っても問題ない
  • 中期は上昇トレンド継続
  • 長期、中期ともに買いの状態であるので、短期は価格が下がったら買う

今回のレポートでは、長期・中期ともに買いタイミングが継続中であり、したがって、短期もトレードタイミングが発生する状況だということをお伝えいたしました。


さて、今回は短期の買いシグナルが何度か点灯しましたので、出島さんの長期資産の推移と合わせて、短期トレードについての結果を発表していきます。

【前田さんのトレード結果発表】

今回、前田さんは中期のトレードのみ希望とのことでしたので、今後のレポート結果発表に期待ですね!

【出島さんのトレード結果発表】

それではまずは、出島さんが保有している長期資産がどのようになっているかを見ていきましょう!

ビットコイン(BTC)長期グラフ(2021年2月17日~2021年2月23日)
9週目の長期価格推移グラフ

オレンジの線が9週目の価格の推移、グレーの線が前回、8週目の価格の推移になります。


先々週、そして先週からの価格の上昇は止まらず、21日までグイグイと上昇し、23日には価格を少し落とす形となりました。


グレーのライン、つまり8週目の価格推移を一度も割ることなく、70万円以上を維持しています。

2021年2月23日の純資産価格
2021年2月23日の純資産価格

23日には、純資産738,450円となり、純資産が70万円を突破しました。


20日には、純資産が80万円を突破したりと、勢いが止まりません!


購入時の価格47万円からの増加率は、驚異の+70%越えです。


今後の結果にますます期待できそうです。


それでは次に、Bybitで行ったレバレッジトレードの結果について見ていきましょう。


9週目は合計3回トレードを行いました。


〇まずは1回目の取引結果を見ていきます。

2021年2月18日BTC短期トレード売買結果

2月18日の14時08分に、0.28BTC(約100万円分)を購入してもらい、その日の16時19分に購入分全てを決済しています。


取引の結果は、、、

BTC短期トレード結果-4.16%損失

-4.16%の損失…

-143.5685 USDTの損失

-143.5685 USDT(日本円で約15000円)の損失です。


出だしから損失を出してしまいましたね。


他の取引がいい結果を出せていることを願いましょう;-;


〇さて、2回目の取引結果を見ていきましょう。


今回の取引からは、短期トレードのリスクをなるべく減らすために、出島さんには短期運用資産を減らしレバレッジを3倍で運用してもらうよう指示致しました。

2021年2月22日BTC短期トレード売買結果

2月22日の9時51分に、0.095BTC(約50万円分)を購入し、その日の13時44分に購入分全てを決済しています。


さて、2回目の取引の結果は、、、

BTC短期トレード結果-5.53%損失

-5.53%の損失…

-107.2163 USDTの損失

-107.2163 USDT(日本円で約1万円)の損失です。


なかなか調子が悪いですね。


〇3回目の取引結果を見ていきましょう。

2021年2月23日BTC短期トレード売買結果

同日2月22日の23時24分に、0.099BTC(約50万円分)を購入しました。


その後、翌日の11時53分に購入分全てを決済しています。


3回目の取引結果は、、、

BTC短期トレード結果-1.03%損失

-1.03%の損失、、、

-46.1917 USDTの損失

-46.1917 USDT(日本円で約5000円)の損失です。


損失は少ないものの、3連敗はかなり萎えますね…。


途中から短期の運用資産を減らし、リスクを抑えて運用していく形を取りましたが、負け越してしまいましたね。

まとめ

今回の全取引結果を合わせた結果、-381.0168 USDT(約4万円)の損失となりました。


ではここで、今までの短期トレード全8回を、グラフを見て振り返ってみましょう。

週ごとのトレード成績

戦績は3勝5敗 損失 約-8000円


しかし、損失は約-8,000円と意外と少ない…。


次に、長期の現在の含み益と、1回目の中期トレードの利益、そして、短期トレードの損失を並べたグラフを見ていきましょう。

短期のトレードで出してしまった損失が大きくないことが分かります。


全体のトレードの成果で見た場合、プラスです。


今回、短期トレードで初めて最終的に損失を出す形となりましたが、長期、そして中期のポジションを持っているということを忘れてはいけません。


長期・中期では順調に利益を出しています。

つまり、長期と中期のポジションを持っているからこそ、安心して、恐れずに短期トレードに臨むことができるのです。


現在エントリー中の中期トレードは、出島さん、前田さんお二人とも順調に利益が乗っているとのことなので、今回の結果もあり、結果発表を皆さんにお見せするのが待ちきれません。


記事の最後に、実際のBTCアナリストレポートを添付していますので、良かったら皆さんもトレードの参考にしてみてくださいね。


今後も新たな取引結果報告を投稿していく予定です。


ぜひ楽しみにお待ちください。


それでは、次回の記事でまたお会いしましょう!

売買タイミングレポート(アナリストレポート)

暗号資産アナリスト小俣卓也

COIN CHOICE

コインチョイス

アナリストリポートや直接助言を受け取りたい!

初回2週間無料!

暗号資産(仮想通貨)の最新アナリストレポートや
売買タイミングの直接助言がもらえる!

COIN CHOICEとは

FOLLOW US

ソーシャルメディア

SOCIAL MEDIA ACCOUNT

  • LINE
  • twitter