BLOG

ブログ

エンジンコイン(Enjin/ENJ)- 2021年1月29日|アルトコイン推奨銘柄レポート結果発表

小俣卓也のアルトコイン推奨銘柄レポート結果発表🎶🎺 その7

2021年2月6日


みなさんこんにちは、暗号資産アナリストの小俣卓也です。

今回も、実際に配信した暗号資産(アルトコイン版)売買タイミングレポートの精度がどの程度なのかを皆さんにお届けしていこうと思います。


今後も、過去に配信したレポートの結果を定期的に発表していきます。


最近は、暗号資産の盛り上がりがすごいですよね!

特に海外では、次々と暗号資産の実用化に向けたプロジェクトが前進しています。

暗号資産と言っても、もちろんビットコインだけではありません。

小俣卓也暗号資産研究所では、ビットコインだけではなく、アルトコインの研究も欠かせません。

そんな私の研究(レポート)に、皆さんお付き合いください。

共に成長していきましょう!


それでは、本日のアルトコイン推奨銘柄レポートを見ていきましょう。


どんな結果になっているのでしょうか?


ドキドキ💓


今回は『エンジンコイン(ENJ)』について書きました。

配信日は、2020年1月29日です。


それではその後の結果をチャートで見てみましょう。


チャートを見るのが初めての方も、チャートは見方を知っていれば簡単ですよ。

チャートは時間の経過とプライス(価格)をグラフにしたものなのです。

縦は価格をあらわし、横は時間をあらわします。

右に進むほど現在に近くなるのです。


今回はBTC(ビットコイン)建てです!
それでは、見てみましょう。


ジャジャーーーン🎸

【エンジンコイン(ENJ)の配信後から1週間のチャート】

エンジンコイン(Enjin/ENJ)チャート(2021年1月29日~2月6日)
推奨銘柄配信日から1週間後までのエンジンコイン(ENJ)チャート

エンジンコイン(ENJ)は、配信後すぐに予想していた買いタイミングの中まで下落しました。

その後、すぐに上昇していきましたが予想していた売りタイミングまではなかなか届かず、2021年2月1日に、再び予想していた買いタイミングの位置まで戻ってきました。

すぐに上昇していきましたが、翌日2021年2月2日、最高値0.00001133 BTCを記録しました。これは、予想していた売りタイミングよりもかなり下に位置していますね。

その後価格は再び下落し、予想していた買いタイミングより少し下の位置で、最安値0.00000910 BTCを記録しました。


配信時価格から最高値までの上昇率は+4.42%となります。


今回の結果は残念ながら「ハズレ」と言えるでしょう。


今回は、残念ながら予想した買いタイミングに到達することができませんでしたね。

もう少し、買いタイミングを低めに設定することを意識できればよかったかもしれません。


では実際に配信した内容を振り返ってみましょう。


私のアルトコインレポートは、アルトコインの名前、配信日、配信時の価格、買いタイミング、売りタイミング、基本情報、用途と目的・注目ポイントの7つの情報でできています。


売買のタイミングとして活用するだけではなく、アルトコインのおすすめポイントや基礎情報も入っていますので、興味を持ちやすいのではないでしょうか?


見てみましょう。


〇銘柄名:エンジンコイン(ENJ)

〇配信日:2021年1月29日

〇配信時価格:0.00001085 BTC

〇買いタイミング:0.00001050 ~ 0.00001055 BTC

〇利確推奨価格:0.00001250 ~ 0.000013000 BTC

Enjin(ENJ)エンジンコイン Logo

【ENJ(エンジンコイン)の基本情報】

エンジンコイン(ENJ)は2017年10月に公開された、オンラインゲーム内のコミュニティ作成プラットフォーム「Enjin(エンジン)」内で利用できる暗号資産です。


ゲーム内アイテムの売買などへの利用が見込まれており、Enjin(エンジン)に対応しているオンラインゲーム内ならば違うゲーム間での送金が可能です。

【ENJ(エンジンコイン)の用途と目的・注目ポイント】

Enjin(エンジン)は2009年頃から存在しているオンラインゲーム界隈では非常に有名なプラットフォームで、ユーザーは全世界に2000万人以上存在します。


Enjin(エンジン)に対応しているオンラインゲーム内では、ENJ(エンジンコイン)を用いてアイテムの売買が可能になります。通常のオンラインゲームでも、アイテムの売買というのは頻繁に行われます。しかし、Enjin(エンジン)を用いると、異なるゲーム間でアイテムのやりとりをすることが可能になります。


さらに、Enjin(エンジン)で作成されるトークンはERC-1155という規格で作成されており、非代替性をもつデジタル資産「NFT」を作ることができます。


Enjin(エンジン)は、2019年に世界有数のIT企業であるマイクロソフトとの協業を実現しています。また、月刊アクティブユーザーが1億人を超える超人気ゲーム「マインクラフト」で今後エンジンコイン(ENJ)を使用することができるようになります。


暗号資産エンジンコイン(ENJ)の将来性は現在急速に成長しているゲーム業界と、暗号資産業界が合わさり、大いに期待できると言えます。


※Enjin(エンジン)がプラットフォームの名称、エンジンコイン(ENJ)が暗号資産の名称です。


2021年1月26日に、日本の大手取引所コインチェックにて、日本で初めて上場した今とても熱いコインです。

コインチェックに上場後、かなりの上昇を見せて盛り上がりを見せました。

現在は、買われ過ぎたコインが売られる時期、調整の時期に入り、下落している状態です。

どのコインにも言えることですが、買われ過ぎたコインは、投資家などが一度利確するため、価格が一時的に下落するんです。このタイミングで底を掬うことができれば、これは私たち個人投資家にとっては非常に強いチャンスとなるわけですね。

では、どの価格で購入すればよいのか、また、どのタイミングで売ればよいのかを皆様に共有したいと思います。


こんな感じの内容です。


アルトコインは様々な種類があって難しく感じる人も多いと思いますが、それぞれ特徴があり、目的や用途も違いますので、研究してみると楽しいものですよ。

今回の結果

ハズレ!


今回も、高めに買いタイミングを設定している結果になってしまいましたね。



買いも売りもビシッと当たっている → 大アタリ

買いは当たっているが、売りが辛うじて当たっていない → アタリ

買いは当たっているが、売りが少し残念なはずれ → ハズレ

買いは当たっているが、売りが全然ダメ → 大ハズレ

買いも売りもハズレ → 論外

市場が急激に変化した為評価できず、ロスカット基準に到達など → 評価ナシ



それでは、今回はハズレという結果となってしまいましたが、今回の経験を次回以降に活かし、より一層気を引き締めて参ります。


読んでいただき、ありがとうございました。

【2回目のエンジンコイン(ENJ)の予想結果】

再チャレンジ!2回目のエンジンコイン(ENJ)の予想はどうなったのか!?

気になる方は是非、以下のリンクからご確認ください!

暗号資産アナリスト小俣卓也

COIN CHOICE

コインチョイス

アナリストリポートや直接助言を受け取りたい!

初回2週間無料!

暗号資産(仮想通貨)の最新アナリストレポートや
売買タイミングの直接助言がもらえる!

COIN CHOICEとは

FOLLOW US

ソーシャルメディア

SOCIAL MEDIA ACCOUNT

  • LINE
  • twitter